高知/四万十川@佐田の沈下橋

b96c15c0.jpg
 先日行った四国旅ですが、4日目以降をすっかり更新してなかったので、今更ですが更新再開です。

 この日、朝早く起きて桂浜に行く予定だったのですが起きれず、その後の予定を迷っていました。
 この後行く予定の四万十川の滞在時間を減らすか中止して桂浜に行くか、桂浜は諦めて予定通り四万十川へ行くか。
 迷った結果、折角の特急乗り放題が勿体無いとの思いから、予定通り四万十川に行くことにしました。

 高知駅から特急南風に乗って約2時間、中村駅に到着です。事前の予報や3日目までの悪天候とは打って変わって、いい天気でした。

 観光案内所の方にレンタサイクルの場所を聞くと、2箇所あり、調べてあったお店では無い方のお店だと、電動自転車もあるというので、こちらに来てみました。
 料金は電動自転車でも同料金(600円ぐらいだったと思います)、身分証明書不要、雨合羽も貸してくれ、いい感じでした。
 初めての電動自転車、思ったより快適で、一度使うと癖になりますね。

 少し走ると、もうそこは大自然!。暑すぎるのが難点でしたが、気持ち良く目的の沈下橋へ向かいました。
 しかし!、到着の目前で、自転車のバッテリーの残りが僅かに(°□°;)。お店の人の話だと、最低でも3時間は持つような話だったのですが、1時間で早くもピンチに。
 一応、下り坂では充電出来るようにはなっているのですが、平坦な道が多く、あまり意味がありません。帰りが心配です。

 やっと辿り着いたのが佐田の沈下橋。いろんな映画やドラマの撮影スポットでもあります。

 沈下橋というのは川が増水してもいいように、橋に欄干がないんです。幅も狭く、自動車がギリギリすれ違えるかどうか。自転車で通っていても反対側から自動車が来ると、ちょっと怖かったりします。

 川の方は、ここんとこの大雨のせいか、清流って感じの綺麗さはありませんでしたが、大自然を満喫出来ました。

 ここまで来ただけでかなり疲れたのと、自転車のバッテリーが僅かなのもあり、このまま戻る事にしたのですが、別ルートで帰ろうとした為、道に迷うわ、暑くて喉が渇いても自販機すら無いわ、バッテリーが無いので単なる重い自転車だわで、市街地に戻った頃には、かなりバテバテでした(^_^;)

コメント

  1. ゆーみ より:

    大変でしたね、自転車。

タイトルとURLをコピーしました