盛岡/三ツ石神社

 裁判所から歩いて10分ぐらいの所にある小さな神社なのですが、ここには岩手の名の由来となった大きな岩があるんです。
 
 高さ4mぐらいあろうかという大きな岩がそびえ立っていて、これには逸話があり、それが岩手の名の由来となったようです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました