鹿児島/喫茶ママ@白熊

7ded2128.jpg 今日は気温が高く、まぁ案の定、私は汗だくだったりするのですが(笑)、こんな日にぴったりのデザートが鹿児島にはあります。そう、白熊です。ご存知の方も多いかと思います。関東でもカップアイスとして売られてますからね。

 初めて本場のを食べるなら、元祖と言われるむじゃきというお店に行くべきかもしれませんが、ここはあえて美味しいと評判のお店へ。

 お店はいわゆる純喫茶。中には一組の客しかおらず、一瞬躊躇うものの、まぁ基本的に夏の食べ物ですから、今の時期は空いてて当然でしょう。

 早速、白熊を注文。テーブルに来た白熊を見て、地元客のおばちゃん達がびっくりしています。

 どうやら、いろいろある白熊の中でも、ここのは豪華なようで、マスターも力説しておりました。

 各地の美味しい果物を入れてるそうで、あの千疋屋の関係者も来た程だそうです。

 確かにフルーツは甘くて美味しく、しかもデカイ!!。勿論、全て生で、缶詰は決して使わないとのこと。

 でもそれより美味しかったのは、基本のかき氷。食べても頭がキーンとなることがなく、滑らかな舌触り。とにかく柔らかいんです。

 練乳も自家製らしく、とても美味しい。

 これだけこだわりを持っていて、ボリューム満点の白熊が、800円は安いと思います。

 評価は★★★★。

コメント

タイトルとURLをコピーしました