大阪/喝鈍@Wたまごかつどん

喝鈍1【喝鈍 法善寺横町店】
 大阪市中央区難波1-1-17
 06-6213-7585

 1983年オープン。「ぼーっとしたヤツ(鈍)に喝を入れる」という意味で「ここのカツ丼を食べると元気になる」との思いを込めて名付けられた名前だそう。
 ここのカツ丼は安くて旨いと聞いてはいたのですが、旅先で500円のカツ丼を食べるってなかなか出来ないんですよね…だってやっぱりその土地ならではの美味しい物を食べたいでしょ?…うまいカツ丼なら地元にだってねぇ…と思ってしまいます(^_^;)
 ですが、たまたま近くに用があったので、今回こそと思い行ってみました。
 しかし、この日は物凄い暑さ(-_-;)ますますカツ丼を食べる雰囲気じゃなくなってきましたが、行くと決めた以上、お店を探して街を彷徨います。
 ひっそりとした路地裏にお店はありました。が、人気店という事とお昼時という事もあり、6名程並んでおりました。大阪に来てクソ熱い中、500円のカツ丼て…と頭を過ぎりましたが、やっぱり並びます(笑)
 暫くして中へ。席は10席ぐらいの狭いお店です。Wかつどんというボリュームのあるのが人気あるらしいのですが、特別お腹が空いている訳でもなかったので、たまごが2倍のってるWたまごというのを注文しました。通常のかつどんに50円増しですからね。お得です…と言っても所詮たまごですが(^_^;)
 このお店のカツ丼の特徴は、具とご飯が別に来るってこと。最初はカツをおかずとして食べ、後半はたっぷりの汁と一緒にご飯に載せて食べました。
 カツは汁が多いのでサクサク感は殆どありませんが、ちょっと甘めでダシの効いた汁がしみてて美味しいです。つゆだくだくで食べられるのも個人的には嬉しいところ。
 まぁわざわざ来て食べる価値はないかもしれませんが、市内にはもう2箇所支店もありますので、近くに行った際には、食べてみてはいかがでしょうか?。コストパフォーマンスは最高ですよ。
喝鈍2喝鈍3

コメント

タイトルとURLをコピーしました