名古屋/風来坊@手羽先唐揚

風来坊1風来坊2
【風来坊チェーン金山店】
 愛知県名古屋市中区金山4丁目1-14
 052-331-8581
 手羽先唐揚の元祖。昭和38年、大坪健庫氏が、仕入れミスによって食材が手に入らず、余っていた手羽先で独特の味付けをして唐揚げとして出したのが始まり。

 名古屋と言えば手羽先ですね。手羽先唐揚げで有名なお店と言えば「風来坊」と「世界の山ちゃん」の2店。この2店では味付けが違う為、風来坊派と山ちゃん派に分かれるとか。
 世界の山ちゃんは名古屋で2度、都内でも8回ぐらい行っているのですが、風来坊にはまだ行った事がないんですよね。だから今回は絶対に行ってみたいと思っていたのですが、ひつまぶしを食べたばかりですし、時間はないですし、お店の場所も分かりづらかったのですが、なんとかお店に辿り着く事が出来ました。
 お店は至って普通の昔からある居酒屋さんという感じ。カウンターに座り手羽先唐揚2人前と生ビール大ジョッキを注文。手羽先唐揚は時間が掛かるので、来る前に大ジョッキが空になりました(^_^;)
 そして待望の手羽先唐揚登場。見た目はよくありがちな手羽先唐揚げですね。山ちゃんみたいな独特な感じはしませんが、他のお店の手本となった訳ですから、ありきたりと思って当然かもしれません。
 やっぱり人気があるだけあって美味しい…のですが、味も普通な感じがしました。都内近郊にある鳥良の手羽先唐揚げと似てますね。美味しいんですけどね…期待が大き過ぎたかもしれませんし、お腹が減ってなかったせいもあるかもしれませんが、山ちゃんの味が大好きな私としては、やっぱり私は山ちゃん派なんだなと実感しました。
 タレが効いた味が好きな方は風来坊。スパイスが効いた味が好きな方は山ちゃんって感じでしょうかね。
 居酒屋としても評価が高いようなので、他のメニューも頼んでみたかったですね。
風来坊3

コメント

タイトルとURLをコピーしました